-海馬と愛馬のラン日誌- 一口馬主の近況やマラソン大会の参加レポなど海馬厩舎の日々の活動をつづる。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドレイチェル&レッドガルシアともに13着・・・

クレアショックなのか・・・

【レッドレイチェル】
C.デムーロ騎手「外枠でしたが上手くリカバリーして馬の後ろに入ることが出来ました。息も入っていましたし、リズム良く進められたのですが、4コーナー手前のあたりで突っ張ってブレーキがかける感じがしたので、最後はあまり無理をしませんでした」
安田調教師「レース後すぐに診療所で診てもらいました。鼻出血や心房細動ということはありませんが、レース後時間が経過している割には心拍数が高いとのことで酸欠状態にあるようです。まだ息が荒いようなので明日にも改めて検査を行います」

不可解な大敗だったので気にしていましたが、これはちょっと心配ですね。
何事もなければ良いですが、いずれにしても復帰には時間がかかりそうです。

【レッドガルシア】
吉田豊騎手「スタートは五分で出てくれましたし、状態も良かったので道中はグイグイ進んで行きましたよ。もう少しペースが流れて欲しかったのですが、平均ペースに落ち着いてしまったので、この馬も最後は伸びてはいるのですが、前が止まらい分、届かなかったです。馬場も走りやすい馬場だったので、この馬としたらもう少し渋った方が良かったかもしれません」
大久保師「もうちょっとペースが早くなって欲しかったですね。馬場も予想していたより軽かったので、時計勝負になると分が悪いですね。終いもバテずに来てはいましたが、前も止まらない厳しい競馬になりました。この後は状態を見て決めますが、使えれば2/28の中山D1200を使おうと思います」

ガルシアらしく最後はじりじりと伸びてはいましたが、ダートほどの脚はなかったです。洋吉先生のラストデーに恩返しして欲しいですね。

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kaiba2010.blog109.fc2.com/tb.php/795-7ad36a22
Trainer

海馬

名前:海馬
愛馬ともに走る男
フルマラソン サブ3を目指す
-----------------------
性別:牡 血液型:O型
生年月日:19XX年3月15日
現住所:神奈川県伊勢原市
-----------------------
※東京サラブレッドクラブ様、キャロットクラブ様より許可をいただき、公式HP上の写真やコメントを使用しています。

マラソン大会
【全戦績】40戦
【クラス】1600万下 [※詳細]
【自己ベスト】
[フ ル] 3時間33分51秒
[ハーフ] 1時間39分49秒
[10km] 42分38秒
※タイムはネットタイム(自測)
【大会レビュー】
※2010年からレビューあり
カテゴリ
リンク
海馬厩舎
【全戦績】246戦21勝
[21-27-14-174]
レッドルグラン(牡5)
【厩 舎】 [栗東]大久保龍志
【戦 績】 13戦3勝(3.2.1.7)
【クラス】 1000万下
【近 況】 6/18東京
レッドバルトーク(牡4)
【厩 舎】 [美浦]大竹正博
【戦 績】 7戦0勝(0.0.0.7)
【クラス】 未勝利
【近 況】 松風馬事センター
レッドラフィーネ(牝3)
【厩 舎】 [栗東]高野友和
【戦 績】 3戦0勝(0.0.1.2)
【クラス】 未勝利
【近 況】 6/17函館
レッドコルディス(牝3)
【厩 舎】 [栗東]高橋義忠
【戦 績】 4戦1勝(1.0.0.3)
【クラス】 500万下
【近 況】 三重HTC
ジェードグリーン(牡3)
【厩 舎】 [美浦]栗田徹
【戦 績】 3戦1勝(1.1.1.0)
【クラス】 500万下
【近 況】 6/11東京
ダージリンクーラー(牡2)
【厩 舎】 [栗東]石坂正
【戦 績】 0戦0勝(0.0.0.0)
【クラス】 育成馬
【近 況】 NFしがらき
テトラクォーク(牝2)
【厩 舎】 [美浦]黒岩陽一
【戦 績】 0戦0勝(0.0.0.0)
【クラス】 育成馬
【近 況】 ノーザンファーム空港
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。